杉浦内科は平成3年3月静岡市駿河区みずほに開院、以来一貫して
地域のみなさまに内科疾患を中心とした医療の提供をしております。
1. 特定健診を受け付けています。
ご希望の方は保険証と受診表を持参して御来院下さい。
2. 中高生と若年成人の麻疹ワクチン受け付けています。
3. 肺炎球菌ワクチンを受け付けています。
4. 10月〜1月インフルエンザワクチンを受け付けています。
5. 禁煙指導を行っています。
6. 午後のパート看護師さん募集中、随時ご連絡を。
静岡市駿河区みずほ4−10−10
054−257−7799
10台
JR安倍川駅前より徒歩1分
◆診療時間◆ 受付開始8時15分
診療内容 午前/午後(時間)
外来 午前
(9時〜12時)
午後
(3時〜6時)
往診 午後
(1時30分〜3時)
診療内容について スタッフの紹介 患者さんへ

院長'杉浦浩策'は昭和47年に慶応大学医学部を卒業し、4年間の内科研修後、血液疾患を専門とし大学病院(慶応大学、米国ブラウン大学)で6年、静岡赤十字病院で内科部長として10年、研究と診療に従事しました。
医学博士号と日本内科学会総合内科専門医の資格を持っています。
医院を開院後は 風邪、嘔吐下痢といった急性疾患から高血圧、糖尿病といった慢性疾患まで、幅広い疾患を40年余の臨床経験に最新の医学知識を取り入れながら、合理的効率的に診療しています。

看護師は5名で全て臨床経験十年以上のベテランです。確かな技術に加え、日々の研修で、最新の知識を身に付けています。

事務員は3名です。皆若く、迅速な対応、わかりやすい説明を心がけています。

Copyright(C)2006 mizuho-sugiura-naika.All Rights Reserved.